リンパ腫れ
リンパで首が腫れたり痛みがでる場合の原因や治療方法について解説
スポンサーリンク

トップページ >リンパ腫れ治す

リンパ腫れ治す

リンパの腫れを治す方法は、その原因を取り除くことにつきます。
風邪を引くと風邪の菌やウィルスと戦うためリンパ節が炎症を起こしリンパの流れを止めます。そのためリンパ節の腫れが大きくなりますが、風邪を治すことで菌やウィルスも死滅し、炎症がやがて収まり、症状が改善していきます。

スポンサーリンク


ウィルスや菌を死滅させる

治療風邪の治療には、投薬治療と十分な睡眠が必要になりますが、抗生物質を投与することでウィルスや菌を死滅させることができるため、リンパ腫れ治す方法の1つとして活用されています。

首のあたりをマッサージする

首のマッサージリンパの腫れを治すために、リンパ節をマッサージする方法がありますが、これはリンパの流れを良くすることでむくみなどを取る方法のことを指しています。

首のあたりのマッサージは動脈も集中していることから注意が必要です。優しく撫でるようにしてマッサージすることで、安全に行なうことができます。ただしマッサージは医療行為とは異なるため、根本的な治癒には至らないことも覚えておくとよいでしょう。

スポンサーリンク


治す方法

リンパ腫れ治す方法としては、風邪などの病気以外に発生している腫れの場合に、その原因となる病気を取り除く必要があります。がんの場合にも腫れを見ることがありますが、その場合には痛みがあまり感じないか、全く無痛である場合もあります。